» お酒は育毛促進?脱毛促進?

2016.12.20

お酒は育毛促進?脱毛促進?

こんにちは!
アシスタントの蠣崎です。

クリスマスもあと5日に迫り、年末という事で忘年会などお酒を飲む機会も増えてくるかと思います♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

なので今回は飲酒によって起こる頭皮への影響のお話を少しできればと思います!

実はお酒、飲み方次第で育毛促進にも脱毛促進にもなってしまうという事をご存知でしたか??

お酒は昔から『百薬の長』と言われてます。
血液の循環を良くし、善玉コレステロールの増加やストレスの発散などの効果が期待できて、これはもちろん頭皮にも良いことです(*^^*)

血液は栄養を運んでくれるので、頭皮まで栄養がちゃんと届きますし、細毛の原因のストレスからくる頭皮の筋肉の収縮も緩和します!

しかし!!!

飲み過ぎはやはり頭皮にも良くありません>_<

アルコールは肝臓によって分解されるのは皆様もご存知かと思いますが、この分解に必要なエネルギー源はアミノ酸というタンパク質で、
髪の毛の主成分も、このアミノ酸なのです。
つまり、髪の毛に必要なアミノ酸がアルコールの分解に持って行かれてしまうのです(´Д` )

さらに、お酒はお米や麦から作られるので、糖分を大量に含んでます。
大量の糖分を摂取すると、血はドロドロになります。
この糖分をエネルギーに変えるのに必要なのがビタミンBです。

頭皮環境を整えるのに必要なのも、ビタミンBです。

持って行かれます。

人間の身体というのは良くできていて、
二ヶ所で栄養の取り合いになった場合、より重要な器官を優先して栄養を使うのです(-。-;

確かに髪の毛は無くても生きてはいけますが、
肝臓やその他の臓器が無くなったら…ですね。

ちょっと怖い話になってしまいましたが
改めて、適度にお酒を飲む事は身体にも気分的にも良い事です!
お酒が苦手な僕も最近ようやくお酒を飲む楽しみがわかってきました(笑)

今年もあとわずかとなりましまが、ALFALANは30日まで営業しておりますので皆様のご予約お待ちしてます(*^^*)image

fix_tel
fix_mail