» 〜春の訪れ〜

2017.03.03

〜春の訪れ〜

こんにちは!

アシスタントの蠣崎です(*^^*)

暖かい日がちらほらと出てきて、冬の終わりと同時に春の訪れを感じてきましたね(´∀`)

ALFALANにも春の訪れが!!

IMG_5117

今年もコブシの花が咲き始めました♪

ちょうど桜と入れ替わりの花です。

運が良ければ桜の時期まで咲いてるかもしれませんが、そう考えるとすでに春は始まっていますね^ ^

 

さて、今日は3月3日ひな祭りです。

ここで由来が大好きな僕がまた一つひな祭りの由来についてご紹介できればなと思います!(^^)!

日本には古くから「上巳の節句」と呼ばれる三月上旬の巳の日に、草や藁で作った人形(ひとがた)で自分の体を撫でて穢れを移し、それを川に流すことで厄払いや邪気祓いを行う風習がありました。

また一方、平安時代の貴族階級の女の子の間では、紙の人形を使った遊び、今で言うところの「おままごと」が流行っていました。これを「ひいな遊び」と言うのですが、このひいな遊びと川に流す人形(ひとがた)が結びついて「流し雛」が誕生しました。

さらに江戸時代になると、人形作りの技術が向上したことで川に流すのではなく家で飾るように変化していきました。

これが、ひな祭りの由来と言われています。

沢山の雛人形が穢れを持って川を流れる…

下流や海沿いに住む方々は相当怖い思いをしたのではないでしょうか(;’∀’)

因みに日本では奇数のゾロ目は厄払いに良いとされていて、3月3日以外にも5月5日や7月7日も皆さんが良く知っている行事がありますね(*^^)v

それらの由来についてはまた改めて紹介したいと思います♪

これから新生活に向けたり、一年の節目として、気分を一新したい方も是非お店でお待ちしています。

fix_tel
fix_mail